2013年3月12日

暖かい一日でした。

寒暖の差が激しい日もありますが3月に入ってから少しずつ暖かい日が増えてきました。
春ですねー♪
毎年この時期になるとサクラが咲くのが待ち遠しいですよね。
つぼみはだいぶ膨らんできましたがソメイヨシノが咲くのは、もう少し先のようです。

名前はわかりませんが、公園の所々にちょっとピンクが濃いめの桜が見事に咲いていました。
通りががる人が花を見ようと足を止める姿が印象的でした。

2月下旬〜3月中旬に咲く桜を調べてみると結構な種類がありますね。
寒桜、河津桜、寒緋桜、初御代桜、湊桜、大寒桜etc...

どのサクラに該当するかは分かりませんでしたが、とても綺麗に咲いていました。

 

2013年1月1日

Happy New Year

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も皆様にとって幸多き一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

★新年は1月5日(土)から営業いたします。
今月の第3月曜日(1/21)は通常通り営業いたします。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

2012年11月30日

また筑波山へ

ここのところ急に寒くなってきましたね。
一日中お天気になるのは珍しく午前中晴れていても午後から曇りになって雨が降ってきたり、晴れていても風が強くて・・・なんて日が多いいですね。
数日前、近所の畑が真っ白で霜柱ができていました。
今年はあまりインフルエンザの話は聞きませんが、ぼちぼちこの辺も出てきているみたいです。外出したら、うがい・手洗いを心がけたいですね!!

今月もなんと筑波山に登ってきてしまいました。
先月は筑波山神社からケーブルカー沿いに続く御幸ヶ原コースを登りましたが、今回は筑波山神社から白雲橋〜迎場コースで登り、おたつ石〜白雲コースにでて女体山頂を目指すルートを登りました。
前回ブログに書きましたが「弁慶七戻り」も通りました。
今にも岩が落ちてきそうで、やっぱりすごい迫力です、他にも色々な岩があり「高天原」「胎内くぐり」「出船入船」「大仏岩」などの巨岩、奇岩がありました。

今回ちょっとビックリした出来事がありました。
狭い所を下っている途中、登ってくる方がいたので止まって道を開けて待っていると目があったと同時にお互い「あー」
偶然にもお客さんとお会いしてしまいました。

 

2012年10月2日

筑波山へ

ここ数年お客様から「富士山登ってきたよ!」なんてちらほら聞くようになりました。
流行っているんですよね  登山。
皆さんから山の話を聞いていると、とても楽しそうなんですよねー

そんな訳で、なんとなく筑波山に登ってきました。
小学校の時に遠足で筑波山は登った事がありますがほとんど記憶にありません。
ただ一つだけ印象に残っている場所があります。
登山道の途中に今にも頭上に落ちてきそうな巨大な岩があり、この下を通る時に先生が「この岩は弁慶七戻りと言うんだぞ!」と言っていた場所があります。
あまりの岩の迫力にこの時の事だけは今でも鮮明に覚えています。
今回は違うコースですが筑波山神社からケーブルカー沿いに続く御幸ヶ原コースを登りました。
平日ですが多くの方が登っていて年齢層も幅広く、特に若者が多くてちょっと意外な感じでした。
他の山は登った事が無いのでよく分かりませんが、それなりに山登りをした充実感が得られてとても楽しかったです。
また機会があれば他の山にもチャレンジしてみたいですね!


-------- 10月のお休み --------

2日(火)、9日(火)、★13日(土)、15・16日(月・火)
23日(火)、30日(火)

★誠に勝手ながら13日(土)はお店のメンテナンスのため
お休みさせていただきます。
★14日(日)は当日予約のみの受付とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

 

2012年9月4日

今年もいつものキャンプ場へ

4年連続お盆休みはいつも同じキャンプ場なので、たまには違う場所でもと雑誌やネットなどで調べてみましたが、なかなか自分が思い描く条件のキャンプ場が見つかりません。
そんなにこだわっている訳ではないのですが、家から2時間位の距離で綺麗な川が流れサイトが芝生で広く、隣を気にしない独立サイト・・・ある訳ないですね!
結局この条件に近い、いつもの場所へ今年も行って来ました。

お正月以来の久しぶりのキャンプです。
お正月は寝袋で寒さに耐えながら寝て朝起きるとテントが凍っているとんでもない楽しいキャンプでしたが、夏のキャンプは朝晩は過ごしやすいですし暑い日中はずーと子供と川で流されているので、とても涼しく快適に過ごすことができます。
川遊びがしたくてこのキャンプ場に来てしまうのですが、子供にシュノーケルとライフジャケットを着せて上流から川の中をのぞきながらひたすら流されては歩いて戻り、また流されて行く事を繰り返すだけなのですが、これが意外と面白く川の中にはアユ、オイカワ、ハヤ、カジカ、ドジョウetc...など意外と多くの生き物が住んでいて、浅い川なので手が届くぐらい近くを悠々と魚が泳いでいます。
まあ、遊びと言うよりも観察ですね!!

今年も楽しいキャンプになりました。

 
ホームページ制作はオールインターネット